京都 旅館 | 創業百余年。三条大橋のたもとに佇む 日本旅館 加茂川館

加茂川館 三条大橋西詰

三条大橋のたもと。町屋造りの日本旅館

地下鉄三条駅より徒歩3分。河原町・木屋町・先斗町・祗園へ徒歩10分。
三条大橋、西のたもとに佇む加茂川館は、京の風情漂う町屋造りの旅館です。
朝食は京野菜を使ったおばんざいを。ご夕食は、料理長が旬の素材を吟味した、こだわりの京会席をお楽しみいただけます。

おすすめの宿泊プラン

京都で創業百余年。古都の風情漂う、やすらぎの宿。

京都の市街地を南北に貫流する鴨川。
その河畔に加茂川館はあります。
加茂川館の創業は100年以上前。大正元年まで遡ります。
その後、建物は幾度かの改築を繰り返しつつも、
創業時から続く町屋風の面影を現在も残しています。

この地は東海道五十三次の西の起点で、明治維新の舞台となった中心的な場所でした。池田屋騒動の池田屋跡や坂本龍馬ゆかりの地など、数々の史跡が残ることで知られています。
また、先斗町や祇園もほど近く、古都京都ならではの歴史と趣きを感じられる情景が、その周辺に広がっています。

Googleおみせフォト

Googleおみせフォトで館内のバーチャルツアーを体験できます。

大きな画面で見る

新着情報

このページのトップへ